2018.02.16 Friday

葬儀

0

     ここのところ、毎年のように誰かしらを見送る側となっておるかあちゃんです。タオは深大寺動物霊園でお骨にしてもらったのですが、レンが亡くなった日は予約がいっぱいでした。翌日も仕事が入っているし、白いムスメも今日なら休みだし、と府中の慈恵院というお寺で焼骨してもらうことにしました。

     

     お寺としてはちょっと不思議なんですが、ペットの葬儀では有名らしい。個別の立会火葬をお願いしました。

     

     紙棺(段ボールです)に入れて、お花を散らします。急なことで、家じゅうのお花をちょんぎって持ってきた。シクラメン、丸坊主。

     

     

     お坊さんがお別れの時とお骨になってから、お経をあげくださいます。

     

     

     この日もたくさんのペットの葬儀が行われていました。深大寺動物霊園より丁寧。まあこちらはお寺だもんね。

     

     なんだかバタバタと1日で終わってしまった、レンとのお別れ。当日よりも、翌日の方がつらかった。お花をいただいて、気持ちが少し落ち着きました。ありがとうございます。

     

     

     レン、まだオムツ残ってるよ。プラセンタも、療法食も。

     レン、お薬もらったばかりじゃん。

     レン、かあちゃん、レンの介護をもっとしたかった。だんだん上手になったでしょ?

     

     レン、かあちゃんのところに来てくれてありがとう。ただただ感謝、そして寂しい。

     

     レンを失った悲しみは、静かな深い湖のようです。

     

    Calendar
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728   
    << February 2018 >>
    PR
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Recommend
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM